知っておきたい鍵交換の際に必要になる基本知識

引っ越しをする前に

引っ越しは、ほとんどの人が経験するイベントの1つです。引っ越しをしたときに必要になる鍵交換の工事についてその基本知識を学んでおきましょう。

鍵交換の依頼が多い場面ベスト3

no.1

引っ越しのとき

最も鍵交換の依頼が多いタイミングは、「引っ越しのとき」です。転勤や転校、住居購入のときは、大家さんが鍵を使いまわしていたり他人が合鍵を持っていたりする恐れもあるので、鍵交換はしておくようにしましょう。

no.2

鍵をなくしたとき

引っ越しの次に鍵交換の依頼が多い場面は「鍵をなくしたとき」です。鍵をなくして、家に入れないときは鍵交換をしなければなりません。誰かが落としたものを拾って使う恐れもあるので、予備の合鍵をなくした場合でも同じです。

no.3

恋人と別れたとき

「恋人と別れたとき」は、三番目に依頼が多いタイミングです。前の恋人に合鍵を渡していた場合は、念のために鍵交換を行っておきましょう。鍵交換は、万が一を考えて依頼しておくことが大切です。

知っておきたい鍵交換の際に必要になる基本知識

鍵を持つ人

鍵交換の作業時間

鍵交換は、専門の業者へ問い合わせをして見積もりを出してもらってから、作業を依頼します。作業自体は短時間で終わります。基本的に担当のスタッフが現場に到着して30分以内には終了します。忙しい方でも空き時間で依頼することができます。

防犯性の高い鍵

鍵交換の際は、防犯性の高い鍵に変えると、鍵交換後により安心して生活することができます。ピンが複雑方向から刺さっているディンプルキーや、指紋で開錠することのできる指紋認証型は、防犯性が高いことで有名です。

鍵交換の費用

鍵交換の費用は、鍵の種類によっても大きく変わります。費用の内訳は出張費・作業費・部品代の3つが含まれます。出張費と作業費は合わせて1万5千円前後、部品代は1万~3万円を目安にすると良いでしょう。合計で2万~5万円程度の費用がかかります。

広告募集中